膝が痛い原因について

ひざが痛い原因というのは、いろいろあります。
膝の痛みの原因と考えられる病気や障害を一通りチェックしてみましょう。

 

運動しているときのケガで起こるひざの痛み

半月板損傷

膝が引っかかったように痛い、曲げ伸ばしができない、力を入れることができない場合は、半月板が傷ついている場合が多い。

靭帯損傷

膝を強く打ったりした際に、すごい痛みがあり、何かがはじけたり千切れたりするような感触があった場合、人体を損傷している場合があります。ひざがぐらついたり、不安定だったりする。

 

 

膝の使い過ぎで起こるもの

腸脛靭帯炎

別名ランナー膝とか、ランナーズニーと呼ばれるらしく、走っているときや走り終えた時、患部を指で押した時にひざの外側が痛むのが特徴。

膝蓋腱炎

別名ジャンパー膝やジャンパーズニーと呼ばれ、膝の下側が腫れたり傷んだりするそうです。重症になると、腱が切れ膝蓋腱断裂となる。

離断性骨軟骨炎

膝の動きが鈍くなり激しく痛み出すといった症状があると、これが考えられるそうです。安静にしているとほとんど傷まないのが特徴。

鵞足炎

膝の内側からヒザ下が曲げ伸ばしたり運動した時、圧迫した時に痛むそう。特に伸ばした時に痛みを感じることが多い。

タナ障害

運動した時に膝の皿の内側が痛かったり、引っかかった感じがするとこれの可能性が。

膝蓋軟骨軟化症

膝を動かした時、膝の皿の周辺が痛かったり、ゴリゴリするときはこれが考えられる。

オスグッド・シュラッテル病

10〜15歳くらいの、スポーツをする子供によく見られるそうで、正座したり、膝を曲げた時に痛みがあるのが特徴。

 

 

加齢などで生じるひざの痛み

変形性膝関節症

中高年の方のひざの痛みとしてはとても有名なのがこちらの病気です。歩いたり立ったり座るなど、膝を動かし始めるときに痛みを感じたり、膝がこわばったりして一定以上曲げ伸ばしができなかったり、また膝に水が溜まったりすることもある。

膝蓋大腿関節症

ひざの皿の上がいたかったり、いざの皿がずれているような感じ、腫れやこわばりが見られるとこれといったこともある。

膝蓋骨不安定症

膝が不安定だったり、違和感があったり、また膝の皿が外れて痛かったり、晴れたりするといった症状がみられると、この病気の可能性も。加齢のほか、生まれ付きなどが原因。

 

 

病気などが原因の場合

骨軟骨腫

骨の表面にできるといわれる良性の腫で、膝が痛み、硬い腫れやこぶができる病気。原因は不明なものの、遺伝が関係するとも言われています。

内軟骨腫

骨の内部に発生する良性の腫瘍で、腫瘍を押すと痛くなり、骨がもろくなるので骨折のリスクが高まる。

骨肉腫

骨にできるガンで、症状としては運動をしたときにひざが軽く痛かったり、腫れたり、熱っぽく感じることがあるそうです。発生後に腫瘍は固く骨化するそうで、原因はほとんど不明。

軟骨肉腫

骨の軟骨部分にできるがんで、膝にこぶができ、痛みを感じるようになるそう。腫瘍の成長はゆっくりであり、悪性の度合いは低い。

関節リウマチ

関節が壊れてしまう病気で、関節がこわばり動かしにくく感じるそう。左右のヒザが腫れたり、痛いといった症状が出ます。

色素性絨毛結節性滑膜炎

ひざの関節が腫れズキズキ痛んだり、引っかかったり、一定の動きができにくい、また関節の中に血が溜まって、膝に熱を感じたりだるく感じたりすることもある。

変形性股関節症

膝が動かしにくく、曲げ伸ばしがしずらく、そして膝の上に痛みがあったりすると、変形性股関節症の場合がある。

痛風

患者の9割が男性という男性に多い病気で、足の親指御付け根の関節やひざ関節が痛く、患部が腫れて熱を盛ったりするそう。また夜中にひざに激痛を感じることもあるそうで、腎臓機能の低下などの様々な症状が現れる病気。

大腿骨頭壊死

膝関節の周りが痛んだり、膝を動かしたりするときに痛んだり、また動かしにくく感じたりするのが主な症状。

化膿性関節炎

膝の関節が腫れ、急激に激痛を感じて、風邪のような症状がみられる。

結核性関節炎

膝関節の軽い痛み、膝が動かいにくくなったり、膝に水がたまり、風邪のような症状がみられる。

滑膜骨軟骨腫症

急に、膝を曲げたり伸ばしたりが難しくなり、激痛が走ったり、何か挟まっている感じがしたり、また水がたまるのが症状。

単純性股関節炎

風邪をひいた後や、運動をした後から膝や股関節が痛くなる病気。

ペルテス病

3歳から12歳くらいの子どもに起きる病気で、特に5〜7歳の活発な男の子に多い病気で、膝、もも、股関節が痛いという病気。

有痛性分裂膝蓋骨

小学校高学年から中学生の男子に多く見られる病気で、膝を動かしたり膝の皿を押すと痛いのが特徴。

 

 

その他

膝蓋骨不安定症、血友病、関節ねずみ・関節内遊離体、関節水腫、膝内障などもひざの痛みから考えられる病気。